道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK フードハンターパーク

2021.06.02
  • 水の市場

あなたは何に見える?雨粒がいろんな生きものに見えた話

雨粒や水たまりをじっと観察していたら何かの形や生きものに見えてきた、なんてことがあります。FOOD HUNTER PARKの水の市場には、ガーゴイルと呼ばれる雨水の排水口があり、水が噴き出す様子を見ることができます。そこで、ある雨の日にガーゴイルから落ちる雨水の形を観察してみました。よく見てみると、そこにはあんなものやこんなものの姿が!

これがガーゴイル。屋根に落ちた雨水を集め、排水します。

「ちょろちょろちょろ」の雨。何に見える?

雨が降ってきました。ガーゴイルをつたい、ちょろちょろと水が流れてきます。連なる雨粒をよく見ると、まるで髪の毛の三つ編みのよう?一粒一粒、くっきりと見える雨粒にも、思わず目が奪われます。

「じょぼぼぼ」の雨。何に見える?

雨はますます強くなります。ガーゴイルは雨水を螺旋状に吹き出すため、よく見ると雨水がくるくる回転している様子がわかります。その噴き出し口をよく見ると、、、まるで芋虫のような形が!ガーゴイルが描く螺旋状の雨水の筋が、まるで芋虫の体の模様にも見えました。

「しゃばばばば」の雨。何に見える?

雨はますます強くなります。ガーゴイルは雨水を螺旋状に吹き出すため、よく見ると雨水がくるくる回転している様子がわかります。その噴き出し口をよく見ると、、、まるで芋虫のような形が!ガーゴイルが描く螺旋状の雨水の筋が、まるで芋虫の体の模様にも見えました。

「ざばばばばばば」の雨。何に見える?

雨量はこの日のピークに!雨水の勢いのあまり、水が斜めに噴き出すほどに。噴き出し口の部分と、螺旋状に落ちる雨水の連なりをよく見ると、、、まるで食虫植物の『ウツボカヅラ』のように見えませんか、、、?

写真参考

 

あなたは何に見えましたか?雨の日限定で楽しめるFOOD HUNTER PARKのガーゴイルは、憂鬱な雨の日に、ちょっとした楽しみを添えてくれます。

自然の中で遊ぶ方法を編み出すのもまた一興

漫画やテレビ、本や映画など、私たちの生活に娯楽は溢れています。一方で、自然にあるものをじっと観察することで生まれる遊びもあるはず。自然豊かなFOOD HUNTER PARKでなら、これまでにない、あなただけの遊び方を編み出せるかも。雨の日も、そうでない日も、ぜひ自然の中で遊ぶ方法を作って試してみてくださいね。

※今回紹介した『ガーゴイル』がある水の市場についてはこちらを参照ください。

COLUMN How to Be WILD